キャンプその1 埼玉県 月川荘キャンプ場



2019年5月に先輩と埼玉県にある月川壮キャンプ場に行ってきました。
ここはたしか予約制ではないので、当日行って場所を確保するしかなかったキャンプ場だったと思います。
詳しくは公式サイトがありますので、そちらから確認すると良いです。

嵐山渓谷月川荘キャンプ場 公式サイト

ゴールデンウィークに行ったので入れるか不安だったんですけど、
事前に電話で確認したらまだ空きはあるとのことで、思い切って行ったら何とかいい感じの場所を
確保できたのでラッキーでした。

キャンプ場といえば大体が人里離れたエリアに存在していますが、このキャンプ場は比較的居住区から
近いキャンプ場だと思います。

スーパーも他のキャンプ場に比べると近くにあるので食材などで買い忘れがあってもちょっと車を
運転すればスーパーに行けます。たしかコンビニも結構近くにあったと思います。

 

 

紅葉が綺麗ですね。
ゴールデンウィークの時期だったんですけど、予想以上に暑かったです。

 

 

私のテント。

ヘリノックスの Tac.アタック1.5p / コヨーテ というテントです。
結構値段が高かったんですけど、ソロ用に思い切って買ってみました。
すごく小さくなるし、見た目や色もかっこいいしで気に入ってるんですけど、もう少し安いテントにしても
よかったかなと思いました(笑)

ただ、テントのスペックは申し分ないのでどこに持っていっても心配はないかと思います。
もう少し安くて小さいテントがあるので、購入する際はそちらを検討するのも良いかと思います。
詳細はヘリノックスの公式サイトから確認ができます。

ヘリノックス 公式サイト

このテントの用途は登山キャンプが一番向いているかもしれませんね。

 

こちらはテントの中です。一人で寝る分には十分広いですね。
自分は身長165cm程と、低い方なので割と広く感じるんですけど、身長180cm以上の人にはちょっと
狭く感じかもしれませんね。

 

 

 

先輩のテント。
たしか小川キャンパルのテントだったと思うけど、いい感じのテントですね。
ソロだと十分すぎる位広いのではないでしょうか。前室がまたいい感じですね。
自分が家族用に持っているテントも小川です。

 

 

ソロ用に買ったピコグリル。
芸人のヒロシさんが使っていて一躍有名になったスイス製のグリルですね。
このグリル、収納時がとにかく薄くなるんですよ。なので、特にソロキャンパーにとっては
持っておいて損はないアイテムだと思います。コスパも最強ですし非常に素晴らしいですね。

ひと昔前はプレ値で売られたりもしていたみたいですけど、最近は値段も落ち着いてきているので買い時だと思います。

 

 

キャンプ場の周りには川があっていい感じです。
この川は泳いでもいいんですかね。

 

 

この位の緩やかな流れの川だったらのんびりできていいですね。
日中、大音量で音楽をかけている人達がいましたけど、個人的にキャンプに音楽はいらないかなーって思っています。

 

 

このキャンプ場といったら滑車が有名ですね。向こう側にもキャンプ場が広がってます。
橋が思いの外狭くて渡ってる時若干怖いですね。これはもう少し太い橋にして欲しいかなーって思いました。

夜はお酒が回ってきたとことで就寝となったんですけど、夜中トイレに行って帰ってきたら
自分のテント付近に野生の動物がいました。

すぐに逃げたので正体は分からなかったんですけど、イタチとかですかね。
野生動物に遭遇したのは今回が初だったので、結構怖かったです。その後、中々寝付けなかったですね(笑)
キャンプには耳栓を持っていくのがお勧めです。

 

そんなこんなのゴルデンウィークキャンプでした。

 



最新情報をチェック!!