富山旅行 1日目

  • 2019年10月12日
  • 2019年10月12日
  • 旅行

2018年3月に富山県に旅行に行ってきましたー。

 

特に「ここに行きたい!」といった明確な目標があったわけではなかったんですが、
ここ最近生きているうちに日本全国に行ってみたい!という思いが湧いてきまして、
とりあえず、そこそこ近場の富山県に旅行してきたのです。

最終的にはすごく楽しい旅行になったので良かったです。

と、言う訳でまずは東京駅から北陸新幹線に乗って富山県を目指します。
東京、富山間は新幹線1本で、約2時間位で到着します。

その間はいつものようにご飯を食べて後は寝ていました。(笑)

 

 

ヒレカツサンド!!
朝からがっついちゃいます。

 

 

そうこうしているうちに、窓から見える景色が雪景色に変わってきました。
そろそろ到着するのかな?

 

 

富山駅に到着!!
駅構内になるオブジェクトをパシャリ。

 

 

特に目的地もなかったので、とりあえず富山市内をプラプラします。

 

 

 

3月なので、まだ雪が積もってますね。

 

 

 

そうこうしている内に観光客が沢山いるお寺を発見したので、行ってみることにしました。
観光客が沢山いたので有名なお寺なのかなーと思っていたら、なんと国宝の瑞龍寺というお寺でした・・・

さすがに国宝とあって中もすごい綺麗でしたね。富山駅からも徒歩10分位でいけるのですごく行きやすいです。
詳細は↓こちらに記載されています。

https://www.info-toyama.com/spot/21009/

 

面白かったので写真に撮ったんですけど、何の図ですかね(笑)
山門が非常に気になりますねぇ~。

 

 

 

寺内を見て回ります。結構広かったですね。

 

 

若い時はお寺とかまったく興味がなかったんですけど、年をとったからかこういった歴史あるお寺にすごく興味がわいてきました。
もっと色々なお寺にいってみたいですね~。

 

 

ちょっとピンボケしてますね・・・

 

モノクロで撮ったら何かいい感じになったと思います。
どことなく、寺山修司の「田園に死す」ぽく撮れたなーって、ちょっと嬉しかったです。

大体1時間位して、次なる観光地に行くことに。

 

と、ここで非常に懐かしいジュースを売っている自動販売機を発見!!
アンバサってたしか自分が小学生の頃に発売開始されたジュースだと思うんですけど、しばらくしたら見かけなくなりましたね。
なので大体25年ぶりに見た気がする・・・

味はカルピスに炭酸を加えた感じじゃなかったけかな~

見かけなくなったジュースって販売終了したわけではないんですね。

 

少しタクシーに乗って到着したエリア。
昔の風情が残る建物が密集しているエリアみたいで、ちょっと散策します。

 

 

人力車

 

 

ちょっとした博物館もありました。

 

 

こちらも一通り見終わったところで、今回の旅の宿に向かうことに。

 

 

道の駅に到着。
旅館の送迎バスが最寄りの道の駅まで来てくれるので向かったんですが、実はここまで来るのが結構遠くて、
富山駅からバスに揺られること確か40分くらいだったかな。

送迎バスまで時間があったので、ちょっと散策することに。

 

と、いいながら回転寿司屋さんがあったので、ちょっと食べちゃいました(笑)

 

 

のどぐろ。おいしゅうございました。

のどぐろって幻の魚ともいわれているみたいですね。値段も結構高くて高級魚になるそうです。

 

 

お刺身も頂きました。
ちょっとピンボケしてますね・・・

そうこうしている内に送迎バスの時間がきたので、旅館に行くことに。

 

 

とうちゃーく!!
部屋も綺麗で眺めも綺麗で素晴らしいお宿でした。

 

 

海が近いんですね。

ちょっと前にお寿司を食べてしまったので、夕食は少し時間をずらしてそれまでは部屋でグダグダすることに。

 

 

そして、夕食。
旅行にきたらバイキングもいいですけど、懐石料理が好きですね。自分は。

 

 

お刺身のお造り。

 

 

うどん。

 

 

何か、やけにお魚料理が多いなーって思っていたら自分がそういったコースにしていたからでした(笑)

普通にお肉中心のコースもあるみたいでした・・・

そして夕食を食べた後はお酒の酔いも回ってきたところで就寝。

 

 

翌日も快晴でした!!

 

後半へつづくー。

最新情報をチェック!!

旅行の最新記事8件